もりのはじまり

備忘録を兼ねて情報発信します。とにかくわかりやすく、簡単に!!

兵庫県:飲食店🍚、宿泊業の方向け補助金(感染対策費用等)

4月1日、兵庫県は「まん延防止等重点措置」実施区域に指定されました。

 

営業時間短縮や外出自粛の影響を受けている飲食店、宿泊業の方(個人事業、中小企業)向けの補助金の申請受付が兵庫県で始まっています(2021年7月31日消印有効)。

 

県内に事業所がある場合には、本店所在地が兵庫県外にあっても対象となり、兵庫県内の店舗(複数)が対象となっています。

 

<目次>

1.対象事業

2.補助対象経費

3.申請のながれ

4.申請時に特に注意するべきこと

5.申請書類

 

1.対象事業

飲食業:食品衛生法に基づく飲食店営業、喫茶店営業

宿泊業:旅館業法に基づくホテル営業、旅館営業、簡易宿所営業

※同一の経費について他の補助金との重複申請はできません。

 

2.補助対象経費

2021年4月1~2021年6月30日までに発注(契約)、納品、支払経費

(1)感染対策の消耗品

従業員用マスク、消毒液用スプレーボトル、アルコール消毒液、割りばし、おしぼり、衛生手袋、空気清浄機のフィルター等

 

(2)感染対策の設備、備品購入費等

キャッシュレス決済機、トイレの抗菌または非接触型への改修工事、抗菌加工工事費、換気扇の導入・更新工事、換気や空機清浄機能等のついたエアコン、その他リース料等

 

(3)テイクアウト・デリバリーの導入・維持費、消耗品等

テイクアウト・デリバリーに要する厨房機器、デリバリー用車両のリース料(対象期間のもののみ)、出前サイト等の配達手数料(対象期間のもののみ)、テイクアウト・デリバリー容器

 

(4)地元食材を使用した新商品開発に要する材料費

 

これらはあくまで一例です。

2021年3月末までに感染対策の工事等を終えられた方も、感染対策のための消耗品購入やデリバリーの維持費等、引き続き対策に協力する事業者はこの補助金をうけることができます。

 

3.申請のながれ

申請書やレシートの写しを一式準備

(レシート等は必ずコピーして、コピーしたものをを添付する)

   ↓

レターパックライトで事務局に郵送提出

   ↓

事務局内で審査(交付決定:決定時の通知はなし)

   ↓

口座に振り込み

 

 

4.申請時、特に注意するべきこと

(1)事業内部の人件費について

従業員の給与や役員報酬など内部の人件費は補助経費対象外です。

デリバリーを外部委託したり、出前サイトの配達手数料は補助対象経費になりますのでご注意ください。

 

(2)支払い

①手形、商品券での支払ったものは補助されない

商品券、プリペイドカード等の金券及び小切手、手形、仮想通貨、クーポン・ポイント等での支払いで支払ったものは対象外です。

クレジットカードの決済は対象になりますが、引き落としが6月末までのものに限られます(リボ払い等で対象期間外に支払いが生じるものは対象外です)。

また、領収書にクレジットカード払いであることの記載と、納品書・引き落としの証拠書類のコピーの提出が必要です(法人名義もしくは代表者名義のクレジットカードに限ります)。

 

②領収書でなくてもよい(レシート可

レシートで内容、金額、支払日が確認できない場合は、請求書や納品書等内容が確認できるものを併せて提出してください。

レシートの記載は事業者名・屋号で統一する必要があります。

※インターネットで注文する場合などには注意しましょう。

 

(3)補助対象経費の計算

消費税は対象外のため、必ず除外して計算しましょう。

また、対象経費合計額の1000円以下の端数は切り捨てになります。

 

(4)申請方法と申請回数

1店舗あたり下限5万円~上限10万円

複数の店舗・事業所を持っている事業者は1回の申請にまとめてしなければならない。

郵送(レターパックライト指定)。

 

(5)税務申告

税務申告の際には必ず補助金の取り扱いを確認して適正に処理しましょう。

 

5.申請書類・・・どんな書類が必要なのか

(1)申請書(申請書および別紙)

(2)申請する店舗分の営業許可証の写し

 (3)レシート等のコピー(必ず原本は保管しましょう。)

 金額の大きいものから貼り付け、10枚以内

 (4)振込先の通帳の写し等

 口座番号、金融機関名、支店名、口座番号が確認できるものであればネット銀行も可

 ※申請者と同じ名義人に限られます(法人は法人名義口座のみ)。

 

 すでに大がかりな工事等を終えられた方でも、引き続き感染対策に協力される方は消耗品等の費用で申請することが可能です。

申請時には必ず、募集要領を確認して申請しましょう。

<参考>

兵庫県ホームページ

兵庫県中小企業団体中央会ホームページ

募集要領、申請書はこちらから↓

 www.chuokai.com

 

 当事務所では、補助金助成金の申請についてもサポートをおこなっています。

また、現在「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」の事前確認についても承っております(無料)。

 

 LINE@                                         

友だち追加

   info@officealbero.com